Sprungmarken
Dynamische Navigation einblenden
Dynamische Navigation ausblenden
Suche einblenden
観光
現在位置を見る
  1. トップページ
  2. 観光
  3. 議会、会議、メッセ
  4. ライン・マイン・コングレスセンター

ライン・マイン・コングレスセンター

最新のメディア・イベント技術を導入し、環境にも配慮した、サステナブルな多機能複合施設がフランクフルト国際空港からわずか30分の中心地にオープン予定 –『RheinMain CongressCenter (ライン・マイン・コングレスセンター)』は2018年の春ヴィースバーデン中心街に完成の予定です。

目指すところはフューチャーデザイン

会議や見本市、展示会、集会だけでなく、大規模なソーシャル・カルチャーイベントからライブ・コンサート、各種ショーにも対応した多機能コングレスセンターの魅力は、その柔軟な空間・機能コンセプトにあります。どんなイベントも完璧に演出できる、最大収容人数12,500人の大規模多機能センターです。

RheinMain CongressCenterの最大の特徴は最高レベルのフレキシビリティー。入口が個別に設けられているため、複数のイベントの同時開催もスムーズに行えます。収容人数は可動間仕切りによってその都度設定可能。そのほか、セミナーなどを開催できる休憩スペースやラウンジも設けられています。館内全体にはもちろん、最新技術が導入されています。

RMCCのもうひとつの大きな特徴はサステイナブル建築です。完成前からドイツ持続可能な建築物協会(DGNB e. V.)よって最高評価となるプラチナ認証を受け、世界でも有数のサステイナブル建築物に認定されています。太陽光発電システムを利用した再生可能エネルギー、ヒートポンプ式暖房システムのほか、ピーク負荷対応の環境にやさしい地域暖房、自然空調システム、保温材などの使用、さらには日光の有効利用など、自然にやさしいフューチャーデザインを各所で導入。加えて、ホテルやショッピングセンター、レストランなどがすぐ近くに立ち並ぶ中心地というロケーションも、RheinMain CongressCenterへの徒歩でのアクセスを簡単にすると同時に、環境への負担軽減に一役買っています。

メール vertriebrmccde