Sprungmarken
Dynamische Navigation einblenden
Dynamische Navigation ausblenden
Suche einblenden
経済
現在位置を見る
  1. トップページ
  2. 経済
  3. コアコンピタンス

コアコンピタンス

工業もサービス産業も独立して存続することは出来ません。経済の歯車の中では、二つの分野個々の成果だけではなく、協力し合い、相互の依存関係を理解することが成功へと繋がるのです。

世界、また国内の有名な大企業と共にヴィースバーデンでは多くの中小企業が経済都市を形成しています。系統的な組織構造の変化の中で、明確な経済構造も出来ました:就労者の80%はサービス産業に就いており、その中には多くの行政機関も含まれています。そしてヴィースバーデンが州都となり数十年以来、連邦統計局や連邦刑事庁などの重要な連邦機関のある場所となっています。

しかし、製造業― 手工業から工場生産まで ―も、多様な労働面・生活面においてインフラを提供するヴィースバーデンにとって重要な役割を担っています。

ヴィースバーデンはライン・マイン経済圏で整備された地域として、従業員の持つ能力の可能性との相互効果の開発の際高いノウハウを発展させました。用途の多目的化、多角的事業展開に加え、現代的なサービス産業としてヴィースバーデンの強みになる将来の主要産業ということで、コンサルティング、物流、医療、クリエイティブ産業の4つのコアコンピタンスがあります。