Sprungmarken
Dynamische Navigation einblenden
Dynamische Navigation ausblenden
Suche einblenden
観光
現在位置を見る
  1. トップページ
  2. 観光
  3. 見どころ
  4. 公園と庭園
  5. ネロベルク

ネロベルク-ワインぶどう畑

ネロベルクもヴィースバーデンの地元の丘として街の一部に入っていて、ハイキングの場所として人気があります。245メートルの高さで、山頂ではヘッセン州立ワイナリーの保護の下、ネロベルクワインが栄え、多くの休暇の楽しみを提供しております。

1888年に設置されたネロベルク登山電車での出発から既に体験は始まっています。水の力で動く鋼鉄ワイヤー電車で、片道440メートル、地上からの高さ80メートルの距離を登るこの電車は4月から10月まで15分ごとに運行しております。

1851年に建てられた展望ドームのモノプテロスからヴィースバーデンとマインツの素晴らしい景色が広がり、天気が良ければオーデンの森まで見渡せます。

モノプテロスの向かい側にはハイキングに来た人達が休憩できる飲食店「デア・トゥルム(塔)」もあります。

モノプテロスから下に向かって歩いてすぐの所に、1934年に設立されたオペルプールが立っています。この街を一望できる場所は全ライン・マイン地域からのお客様を「ヴィースバーデンで最も美しい野外プール」へと誘います。3キロメートル以上ある「森を体験できる小路 ネロベルク」は森の秘密やその住人達を披露してくれ、自然愛好家の人たちはきっと楽しめるでしょう。「登る森ネロベルク」では、経験を積んだプロがインストラクターで、個人的に森の中を「木から木へと」登る体験が出来ます。