Sprungmarken
Dynamische Navigation einblenden
Dynamische Navigation ausblenden
Suche einblenden
観光
現在位置を見る
  1. トップページ
  2. 観光
  3. 見どころ
  4. 建築物
  5. ヴィラ・クレメンティーネ

ヴィラ・クレメンティーネ

1882年にヴィラ・クレメンティーネは工場主とその婦人クレメンティーネの為にローマ・ポンペイ様式で建てられました。

この建物が有名になったのは、1888年、新聞に載った「セルビア皇太子略奪」という見出しによります。セルビア女王ナタリーは皇太子アレクサンダーを連れて国王であるミシェルから逃げて、ホテル四季に宿泊していましたが、このヴィラ・クレメンティーネに相応しい部屋を見つけ住んでいました。まだ幼い皇太子がヴィースバーデン警察署長とセルビアの国防大臣の助けで開放された後、王女はヴィースバーデンから逃げました。

1987年には、ヴィラ・クレメンティーネでテレビドラマシリーズ「ブデンブロック家の人々」の映画撮影が行われました。今でも2階の内装は映画の演出のまま残っています。

ヴィラ・クレメンティーネは1960年以降文化的イベントで使用されています。ヴィースバーデンの文学ハウスも2001年からヴィラの中に入っています。